EF100mm F2.8L, DP2Merrill, GR 〜 3つの単焦点レンズで吉祥寺散歩

単焦点レンズの描写が良いけど、良い単焦点レンズはデカくて重いしレンズ交換が面倒くさい。だったら単焦点レンズより小さくて写りの良い単焦点コンデジを、交換レンズの代わりに持って行こう・・・と、以前投稿した「Kumamoto 1/4 〜 『熊本城』から河原町の『モラトリアム』へ」で実行したのだが、少ない装備で動き回る旅ではなかなか良かった。

ということで、EOS 6D + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM(公式サイト)とSIGMA DP2 Merrill(以前の投稿『DP2 Merrill 〜 買った。やっぱ凄いわ。』)とRICOH GRを持って吉祥寺を散歩してきた。100mmと45mmと28mmの単焦点レンズが3つということだ。
DP2 MerrillもGRもそれぞれに得意分野とクセがあるけど、小さくて優秀なカメラには違いない。まぁカメラを3つっていうのは、散歩するにしては大荷物になんだけどね。。

Waiting
EOS 6D + EF100mm f/2.8L Macro IS USM f2.8 1/80 ISO 200

Kumamoto 4/4 〜 『マゼノ渓谷』から『押戸石の丘』へ

『かぶと岩展望所』を後にしてミルクロードを走っていると、途中から『マゼノミステリーロード』という最近できたらしい道に接続していた。ここもワインディングロード好きならヨダレが止まらないであろう、いつまでも走り続けたくなるような爽快な道だった。


<<<前回の投稿『Kumamoto 3/4 〜 『天空の道』からミルクロードを『かぶと岩展望所』へ』』はこちら

Winding road, Aso Kumamoto

Kumamoto 3/4 〜 『天空の道』からミルクロードを『かぶと岩展望所』へ

ぐっすりと眠って日曜日の朝。
昨夜iPhoneで楽天のレンタカー比較を掘っていたら、熊本市内で借りて熊本空港で返却すると、どのレンタカーも軽く1万円以上になっていたので「高いなぁ」と思いながらまだ日曜日の予定を決めかねていた。

ところが朝飯をホテルで食べた後にダメ元でトヨタレンタリースの営業所に電話をしたら、10:00〜17:00の同じ乗り捨てという条件でも6千円台でヴィッツを貸してくれるというので、その場で予約をしてホテルを後にした。

<<<前回の投稿『Kumamoto 2/4 〜 藤本髙廣展『飛べ!』』はこちら

IMG_9741

Kumamoto 2/4 〜 藤本髙廣展『飛べ!』

adoちゃんが運転するクルマ(MT車だ!)の横に乗せてもらい、以前投稿した『ZUBE 〜 ズベさんの作品が東京モーターサイクルショーに』という記事でも紹介したズベさんの個展「藤本髙廣展『飛べ!』」が開催されている島田美術館へと向かった。

<<<前回の投稿『Kumamoto 1/4 〜 『熊本城』から河原町の『モラトリアム』へ』はこちら

A car.
ズベさんの愛車。CAT'S FOREHEADで取材をした時も(ZUBEさんインタビュー「乗れないバイクが導いた奇跡」)、この車で熊本空港に迎えに来てくれたのが懐かしい。

Kumamoto 1/4 〜 『熊本城』から河原町の『モラトリアム』へ

10月の下旬に熊本へ行って来た。
以前投稿した『ZUBE 〜 ズベさんの作品が東京モーターサイクルショーに』という記事でも紹介した、熊本の山奥の鉄工所にアトリエ&ギャラリーを構えながら、鉄の廃材からユニークな作品を制作するZUBE(ずべ)さんが熊本市の島田美術館で個展『飛べ!』を開催するのでぜひ観たい!というのがきっかけで、ついでにBUILDING所属のアーティストのナカムラ佳子さん(BUILDINGのサイト)とadoさん(BUILDINGのサイト)にも久しぶりに会わねばならないし!
というのが主な理由だが、この4年間に熊本へは4度も訪れているが、いずれもアートイベントの審査員やら取材やらでロクに観光をしていなかったので、一度ゆっくりと熊本を観たいというとかねがね考えていた。それに間もなく期限を迎えるマイルを消化せねばならないし。

相撲生人形